シミにビタミンC誘導体化粧品

私の顔には薄茶色のシミが幾つも出来ています。

頬の真ん中や目の近くに多くあり、メイクしないでいるとかなり顔が暗く見えます。

同じ年の友人には一切シミがありません。

お互いの家へ泊まった時にメイクを落としてすっぴんになると、その差は歴然です。

一応ビタミンCサプリを飲むだとか、ビタミンを意識してバランスの良い食事をしています。

紫外線にも気を付けて、冬の日差しが弱い日でも、一応日焼け止めを塗ったり帽子を目深にかぶっているのです。

それでも年々新しいシミは増えていくので、とても悲しいです。

百貨店のコスメコーナーに居るビューティーアドバイザーの方に、肌年齢を診断してもらった事もあります。

その時は40歳の肌年齢と出て、かなり水分が足りていないと言われました。

そういえば夏でもカサカサしますし、特に唇の周りなんかはいつでもざらついています。

フェイスラインに乾燥のせいか白いニキビが出来る事もあり、触るととても硬いです。

一体この肌をどうしたら綺麗にシミも消せて、ニキビも乾燥も無くせるのか、かなり悩んでいます。

さきほどビタミンCのサプリと書きましたが、ビタミンCが入った化粧品を塗布するというのいいかもしれないと最近考えています。

ビタミンCは万能ビタミンとも言われるほど色んな効果が期待できるそうです。

ビタミンC誘導体化粧品 | 人気のコスメを徹底比較!

ビタミンCはそのままでは化粧品に配合しにくく、ビタミンC誘導体という形で化粧品に入れるのが一般的だそうです。

ビタミンC入りの化粧品は乾燥するというイメージがありましたが、上記のサイトには潤いも与えてくれるという化粧品も紹介されています。

化粧水(ビタミンC誘導体入り)だけで良く潤ったという口コミもありました。

シミを消し、肌を綺麗にするためにとにかく何でも試したい気分です。