古いゲームを高く売る方法

引越しを目前に控え、荷物の整理や梱包もだいぶ進み、引越し先へ持ってゆくもの、不要なものの区分もだいぶついてきました。その中でも明らかにどこも引取ってくれない様な、破損した家電や汚れが酷い家具等は問答無用で廃品処分に出すとして、少々扱いに困ってしまうのが古いけど比較的程度の良いゲームソフトといったアイテム。

興味に釣られ買ってはみたものの、実際プレイしたり読んだりしてみるとその面白味が感じられず、程なく何もせぬまま棚や押し入れの中に放置され続けてきたものばかり。所々日焼けと思われる色褪せや汚れは確認出来るものの、普通に手に取って楽しむ分には何の支障も無いアイテムです。
ゲームハードはファミコン、スーパファミコン、プレイステーション(初代)などです。

始めのうちは欲しがっている友人や知人を見付け譲ってあげようかとも考えたのですが、そもそもそういった人が周囲にあまりいない上、それらの数量も大きなダンボール箱で3箱近くと想像以上に多く、これ程の量ならむしろリサイクルショップに纏めて買取ってもらった方が得だと判断したのです。

これまでリサイクルショップに中古品を出すという事自体殆ど経験が無く、それらのショップの場所も分からなかったのですが、周囲を一通り探してみたところ、車で15分程度走った場所に横浜ハードオフの店舗があるのを発見しました。早速電話連絡を入れてみると、店舗への多量の持ち込みならばやはり車を利用するのが無難との事。

やはり自転車でのピストンでは無理か・・と思いつつ、愛車のラゲッジスペースをほぼ全開にし、前述のゲームが詰まった段ボール箱と併設されているハードオフに持ち込む分の家具や小家電も積込み、店舗へと向かいました。

店舗の駐車場に停めると、既にショップの入口には大口持ち込み様の専用キャスターが準備されており、これは大変便利。ダンボール箱と他の家電等アイテムを2回に分けてキャスターに積込み、店内にあるそれぞれの受付けカウンターに届けたのです。

比較的大柄な店舗で、お客も集中し結構待たされるかなと心配したものですが、全ての査定が完了するまでは20分強とそれ程のものでもありませんでした。古めのゲームがメインという事もあって、それ程高額な査定額は期待していませんでしたが、提示された額は合計で1,100円ちょっとと予想通りのもの。

横浜ハードオフでは一部買取してもらえないものがありました。
これらのゲームは持って帰ってネットの買取業者を利用します。
下記のサイトにはそれぞれの業者の特徴がよくまとまっているので紹介しておきます。
まっすぐゲーム買取比較 | 高く売れるゲーム買取ショップランキング
ネット買取には選択肢がたくさんあり、古いゲームでも買取してもらえるお店を選ぶ必要があります。
そうしないと返品され送料だけが無駄にかかってしまいます。

不要な荷物が一気に片付いた事で気分も楽となり、引越し当日の作業も大変スムーズに運んだのでした。