プラダを着た悪魔

あの子みたいに可愛くなりたい。綺麗って思われたい。おしゃれをしたい。 私たちがそう思い始めたのは、何歳の時だったでしょうか。 公的な場でも、プライベートでも、私たちは常に「何を着るか、どうやって自分を飾るのか」という問いと戦っています。気炎を上げて一気に攻略するのも、背... 続きを読む

続激突 カージャック

スピルバーグの劇場用映画監督デビュー作です。 邦題からは映画「激突」の続編だと思われがちですが、そうではなく別物です。 もともと本国アメリカではテレビ用に作られた「激突」。放映時の評判が良く日本では劇場公開されてヒットしたため、この、真実の初監督劇場用映画が続編のように... 続きを読む

紅の豚

紅の豚は1992年に公開された宮﨑駿監督の映画です。 当時の映画のキャッチコピーが「カッコイイとは、こういうことさ。」と今までのジブリの子供向け路線からすこし大人向けになり、あの頃子供だった方がもう一度見ると新鮮に見えるかもしれません。 舞台は1920年代の世界恐慌後の... 続きを読む

夏目友人帳

幼い頃から妖怪など人ではないものを見たり感じたりする事が出来る少年・夏目。彼と、彼を取り巻く人や人ではないものの物語り。 ここだけ聞くと、まるで妖怪達と激しくバトルをする作品のように感じるかもしれませんが、この作品はとても静かな、まるで絵本のような作品です。 夏目君の優... 続きを読む

ラストコップ

こんなに笑ったドラマはこれまでありませんでした。 30年前から眠り続けていた京極にとって、現代はまるで異世界のように感じた事だと思います。 それと同時に、自分もその30年前を生きていたんだと不思議な気持ちになりました。 だから、京極の気持ちも分かるし、彼の言動が懐かしい... 続きを読む

22年目の告白私が殺人犯です、はやっぱり面白かった

22年目の告白私が殺人犯です、を観ました。面白かったです。 個人的に藤原竜也さんが出てる映画やドラマはおもしろくと思っているのですが、やっぱり面白かったです。 藤原竜也さんは人間を演じるのが上手いのでしょうね。 ついつい物語に引き込まれてしまいます。 物語は連続殺人事件... 続きを読む

大河ドラマ「西郷どん」

今年の大河ドラマは西郷隆盛を主人公にした「西郷どん」です。 西郷隆盛は薩摩藩の下級武士でありながら明治維新の中心的存在になった人物です。 西郷さんの印象は懐が広く人望があり人気者というイメージです。 そして今回主人公の西郷隆盛を演じるのは鈴木亮平さんです。 一般的に西郷... 続きを読む

戦争映画「プライベート・ライアン」

私の心に残る戦争映画「プライベート・ライアン」を紹介したいと思います。 物語は第二次世界大戦のノルマンディー上陸作戦が行われたフランス、オマハビーチから始まります。 アメリカ軍のジョン・ミラー大尉(トム・ハンクス)も部隊を率いて上陸に加わっていました。 映画冒頭でのノル... 続きを読む

【アコースティック・ロック】ダン・フォーゲルバーグ – Windows And Walls

1984年といえば世の中はMTV全盛期、派手なロックやポップスがそこらに溢れていました。 そんな時代に発表されたアメリカのシンガーソングライターであるダン・フォーゲルバーグのアルバム。 彼が56歳という若さで他界してからもう10年になりますが、その歌声がいつでもそばに居... 続きを読む