漫画を売るときに本買取アローズ(漫画買取マニアックス)のネット買取に注意

ネット買取の「漫画買取マニアックス」を利用しました。

それまで聞いたことのないでしたが、検索で上の方に広告がでてきたことと、売りたい本が高価買取対象商品なっていたため申し込みました。念のためツイッタ―で店名を検索したのですが特に利用者のツイート等はなく、新しい業者なのかなと少し不安に思いながらも利用を決めました。

家にあった段ボールに売りたい本を数十冊詰め、指定された買取申し込み用紙と身分証のコピーを添えて業者へ送りました。申し込みの際に日時を指定し宅配業者の方に家まで集荷に来ていただく方式で、配達用の伝票もこちらで書く手間がなくスムーズでした。

発送して待つこと数日、見積もり結果のメールが届きましたがその内容を見て驚愕。送った商品のうち高価買取リストに載っていた分だけでも数千円はいく見込みだったのですが、なんとすべて合わせて五百円程度。おまけに「買取承諾しない場合は24時間以内に連絡をいただけないと返送できません」と脅しまがいの記述も。なにより驚いたのは、メールの差出人がまったく覚えのない「買取アローズ」という業者だったことでした。おかしいと思い、その「買取アローズ」についてツイッタ―で検索すると、「高額査定は嘘」「とんでもなく低い値をつけられた」など、詐欺、詐欺の書込み・・・。

まんまとやられてしまったようです。

返送を要求すると着払いの返送代を払わなければならないのですが、こんな業者に得をさせるくらいなら損をするほうがましと思い、返送を要求し、返してもらいました。今回私は送っていた本の量がそこまで多くなかったため返送料は千数百円で済みましたが、大量に送っていたら返送量も高額になるため諦めてしまうことになっていたと思います。

ネット買取は便利なためたまに利用していましたが、この一件以来慎重になっています。他のネット買取業者さんには申し訳ないのですが、高値が期待できる商品は良く調べてから売ることにしました。

今回返送してもらった下記のサイトで買取価格が高いネットオフというお店を選びました。
http://おすすめ漫画買取.net
返送量+この業者の見積もり額以上の金額で買い取ってもらえました。最初からネットオフで売るべきでした。

本買取アローズ系列の買取店は当然ながらもう二度と利用しませんし、知人には注意喚起をしていきたいと思います。